【第1問】 空欄にあてはまる答として、最も適当なものを選択肢から選んでください。

(  )は、仮受金の減少に結びつく。
【選択肢】仕入代金の支払い、固定資産税の納付、売掛金の回収、減価償却費の計上



【第2問】 下記の仕訳を示しなさい。ただし、勘定科目は選択肢の中から最も適当なものを選ぶこととする。

三重商店に対する売掛金の回収として、同店振出しの小切手¥250,000を受け取った。
【選択肢】現金、当座預金、普通預金、売掛金、買掛金、売上

借方科目 金額 貸方科目 金額






答え

第1問
損益

第2問

借方科目 金額 貸方科目 金額
現金 250,000 売掛金 250,000