2級3級同時合格!1.5ヶ月で3級は96点!

 

2017年11月実施の第147回日商簿記検定3級に見事合格された
K.S.様より、合格体験記をいただきましたのでご紹介します。

2級合格体験はこちら→1.5ヶ月の学習で2級3級同時合格!



日商簿記検定3級合格体験記 K・S様 /学生

【合格回】 第147回
【点 数】  96点
【勉強期間】 1.5か月
【1日平均】 3時間

心がけていたこと

2級との同時受験だったので、柴山先生のモットーである「こんなもんかいな」とわかったつもりで、まずは一通り終わらせることを心がけました。
ですが、性格的に完璧主義なところがあるので、完璧に理解しないで進めるのは不安でした。
そこで2つのことを自分に言い聞かせました。
1つ目は、3級の延長線上に2級があると思ったので、完璧に理解するのは2級のテキストが一通り終わってからでいいと自分に言い聞かせたことです。
2級の勉強を進めれば3級のわからない部分も理解できるだろうと考えられたからです。
2つ目は、二周・三周は動画を見ようと言い聞かせたことです。
そうすることで、一周で完璧に理解しなくても次の周で理解すれば良いと思えたからです。

柴山式簿記講義を選んだ理由

まず、合格実績が明確であることです。
多くの塾がオンライン講座は合格者数のみの掲載が多いですが、柴山式簿記講座は合格した人たちのそのままの声を記した合格体験記や合格証明書があったので、より実績がクリアで信頼性の高いものでした。
次に、完結型の講座であったことです。いくつかの合格体験記にあったように、テキストや問題集など柴山式のみで合格したとありました。
また過去問などもついていたので、充実したコンテンツが式にまとめてあり、1・5か月という時間のない中で、他に追加購入や探す時間が省けたのは大きいです。

柴山式簿記講義を受講した感想

講座についてですが、柴山先生の教え方が非常に記憶に定着します。
話し方が特徴的で非常に耳に残りましたし、問題を解くときに、先生の声が聞こえてきたくらいです。
また、ジェスチャーも覚えやすく、先生のジェスチャーを真似して覚えた項目もあります。
次に講座動画についてですが、オンライン動画の購入だと、スマホで見れるので、ネット環境があれば、電車やトイレどこででも、見ながら勉強することができました。
全く会計の知識がなかった理工学生の私が、アルバイトをしつつ、二か月の勉強で合格できたのは、通学中や休み時間はもちろん、空き時間に簡単にどこででもできたからだと思います。

今後受験する方へのメッセージ

柴山先生のテキストを徹底的に読み込み、基礎的な項目もしっかり理解し、それを応用するアウトプットの特訓をしていれば必ず合格すると思います。
柴山式なら繰り返しが苦でないので楽しんでできると思います。
頑張って下さい。

その他ございましたら、ご自由にお書きください。

動画に個々のURLがあったらよかったです。