2013年11月の第135回日商簿記検定3級に見事合格された
A.R.様より、合格体験記をいただきましたのでご紹介します。


  




柴山式簿記検定対策講座はこちら
→ 簿記1級対策
→ 簿記2級対策
→ 簿記3級対策

■心がけていたこと

簿記の勉強は1日にまとめで勉強するのではなく、毎日勉強することを心がけていた。
また、いろんな分野を手につけるというより、今日はこの分野を勉強する!!お決めて取り組んだ。

■選んだ理由

初回の授業で、まず、簿記とはどういうものか、また、日常でどのように使われているかなど、わかりやすく私たちの身近な身柄を例にして、説明をして下さいました。
私はこの時、もっと知りたいとより興味を持ったため、この講義を受けたいと思いました。

■受講した感想

非常に柴山先生の熱意が伝わりました。私たちを合格へ導いてくださいました。
最初の方はあまり理解できない点があるまま、ひたすらノートに先生が書いたことを写していましたしかし、先生は「今、わからなくても大丈夫!!絶対にわかるようになるから!!」とおっしゃって下さり、その言葉を信じて受講しました。
すると、時間がたつにつれて、本当に理解できるようになり、自身が持てるようになりました。

■今後受験する方へのメッセージ

柴山先生がおっしゃったことを信じて、ついていけば絶対に合格できる!!ただ、聞いているだけではダメ。
先生のアドバイスを活用して、しっかり家でも学習することが大切。最初はつらいかもしれない。
しかし、学習を続けていけば、簿記の楽しさがわかる日が必ず来ます!!

【人気記事】
社会人が4ヶ月で簿記検定1級に合格した通信講座とは?
毎日更新!Youtube 簿記会計を楽しく学べる「柴チャンネル」
【無料動画講座】簿記2級短期合格勉強法
【第152回日商簿記検定試験1級・2級・3級解答速報はこちら】