2014年6月の第137回日商簿記検定3級に見事合格された
K.K.様より、合格体験記をいただきましたのでご紹介します。


日商簿記対策講座合格体験記

日商簿記対策講座合格体験記

柴山式簿記検定対策講座はこちら
→ 簿記1級対策
→ 簿記2級対策
→ 簿記3級対策

■心がけていたこと

毎朝必ず1時間早く起床して出勤前に勉強する。
その際、間違えたところ、新しく分かったことなどをノートに書き出して通勤電車の中で目を通して覚える。

■選んだ理由

簿記をまったく知らなかったので、独学で勉強するならDVDと思いさがしたところ、勤務先からも近かったので決めました。

■受講した感想

最初は理解できていないところもありましたが、柴山先生の講義がとてもたのしく最後までDVDを学ぶことができました。
2回目、くり返して聴くうちに理解が深まりました。
柴山式総勘定元帳を頭でイメージできるようになった頃から問題を解くのが楽しくなりました。

■今後受験する方へのメッセージ

最初に理解できなくても柴山先生を信じて最後まで講義を聴く。
私はこれを2回繰り返しましたが、2回目の途中から”ああ、そうなのか・・・“と理解できるようになりました。
残りの1ヵ月は過去問7年分を繰り返し時間を計りながらやりました。
スピードは最初は遅かったのですが、最後は時間内にできるようになりました。

【人気記事】
社会人が4ヶ月で簿記検定1級に合格した通信講座とは?
毎日更新!Youtube 簿記会計を楽しく学べる「柴チャンネル」
【無料動画講座】簿記2級短期合格勉強法
【第152回日商簿記検定試験1級・2級・3級解答速報はこちら】