2014年11月の第138回日商簿記検定2級に見事合格された
N.S.様より、合格体験記をいただきましたのでご紹介します。


日商簿記対策講座合格体験記
日商簿記対策講座合格体験記

柴山式簿記検定対策講座はこちら
→ 簿記1級対策
→ 簿記2級対策
→ 簿記3級対策

■心がけていたこと

「毎日、最低でも20分の学習」を常に心がけておりました。
私はDVD講座を受講しておりましたが、自宅でDVD学習が出来ない場合には、テキストでも勉強できるよう(主に復習)、講義内容をテキストに記入するなどしておりました。
また、先生もおっしゃっておりましたが、わからない箇所があった場合には、そこで立ち止まらず、先に進むことも行っておりません。
結局は、その後の学習において解決できたり、改めて見直すことで理解できました。

■選んだ理由

柴山式簿記講義を受け、合格した受講生の体験談を見て、短期間・短時間の学習で確実に合格できると思い、受講を決断しました。

■受講した感想

私は現在、経理関係の仕事に携わりたいと考えております。
そのため、合格のみならず、当該業務に対応できる力も同時に得たいとの思いでも受講しておりました。
初めて聞く単語や内容もこの講義のおかげで確実に理解することが出来ました。
柴山式簿記講義は合格するための学習だけではなく、業務にも役立つものであると思いました。

■今後受験する方へのメッセージ

とにかく毎日必ず講義を受講することが大事であると思います。
但し、長時間の学習は理解力を低下させ、苦痛を生むだけです。
毎日の積み重ねが、結果、本試験でもどのような問題にも対応できる力を養うのであると思います。

【人気記事】
毎日更新!Youtube 簿記会計を楽しく学べる「柴チャンネル」
【無料動画講座】簿記2級短期合格勉強法
【無料メール講座】柴山式簿記1級スピード合格法