2015年11月実施の第141回日商簿記検定3級に見事合格された
M.K様より、合格体験記をいただきましたのでご紹介します。


141boki3mkg


141boki3mkt

日商簿記検定3級合格体験記 M.K様 /会社員

【合格回】 第141回 
【点 数】 72点 
【勉強期間】2か月 
【1日平均】1時間くらい

心がけていたこと

講義DVDを見て、理解しながら進んでいけるように、DVDを停止して、ノートを作りながら、講義DVDを見ていました。

柴山式簿記講義を選んだ理由

他の通信講座も資料請求や体験DVDを見るなどして比べたところ、柴山式以外の所は前置きが長くなかなか問題を解かないので、すぐ論点に入る柴山式が性に合っていると感じました。

柴山式簿記講義を受講した感想

最初はなぜ仕訳をするのか、どんな試験なのかも全く分からないまま、DVDを見て問題を解く、の繰り返しでしたが、講義が終了すると同時に過去問を解く力がついていて、自分の事ながらおどろきました。

今後受験する方へのメッセージ

とにかく、先生の言う通りに勉強を進めることが重要だと思います。私は本試験の3問目で残高で計算するところを合計で算出してしまったため、3問目は12点しか取れませんでしたが、それでもギリギリ合格できたのは、テキスト、問題演習を全て解いて、苦手をなくしていたからだと思います。

その他ございましたら、ご自由にお書きください。

2級、1級も柴山式で合格を目指そうと思っています!!

【人気記事】
社会人が4ヶ月で簿記検定1級に合格した通信講座とは?
毎日更新!Youtube 簿記会計を楽しく学べる「柴チャンネル」
【無料動画講座】簿記2級短期合格勉強法
【第152回日商簿記検定試験1級・2級・3級解答速報はこちら】