大学生が2ヶ月で見事2級合格!

2017年6月実施の第146回日商簿記検定2級に見事合格された
N.K.様より、合格体験記をいただきましたのでご紹介します。





日商簿記検定2級合格体験記 N・K様 /大学生

【合格回】 第146回 
【点 数】     点  
【勉強期間】  2か月
【1日平均】0~6時間

心がけていたこと

動画を見て、分からなかったら一時停止して自分で考えてみる。
それでもわからなかったらチェックしておいてメールで質問するようにしていました。
また先生がわかりやすく説明してくれたことはとにかくメモをしていました。
そして動画を見たらすぐに問題を解くのではなく、後日何回かテキストを見直していました。

柴山式簿記講義を選んだ理由

もともとインターネット講座で簿記を学習しようと考えており、その中で柴山式を選んだのは、
①いつでも好きな時間に動画での学習ができるから。
②メール質問制度があったから。
③比較的安い受講料だから。
④キャッシュバック制度があったからです。

柴山式簿記講義を受講した感想

私は2級から柴山式を利用しているのですが、初めて勉強する工業簿記や初めて出てくる商業簿記の勘定科目も分かりやすく、イメージしやすいように説明してくれて理解しやすかったです。
そして私が1番よかったと思うのが、メール質問制度で、少し疑問に思ったことも丁寧に、早く返信してくれました。
これによってスムーズに学習することができました。

今後受験する方へのメッセージ

柴山式を受講される方は、上記の私が心がけていたことを心がけて受講することをおすすめします。
よく先生は「分からなくても分かったつもりで次にいく」と言いますが、最初はわからなくても過去問などを積み重ねると次第にわかってきますので、その通りだと思います。
試験は合格率にも差がありますし、少し運もあると思いますが、落ちついてがんばってください!

その他ございましたら、ご自由にお書きください。

もう少し練習問題があったらいいと思いました。
でも市販のテキストでは理解し難い内容も、柴山式のおかげで理解できるようになりました。
ありがとうございました!

【人気記事】
社会人が4ヶ月で簿記検定1級に合格した通信講座とは?
毎日更新!Youtube 簿記会計を楽しく学べる「柴チャンネル」
【無料動画講座】簿記2級短期合格勉強法