2ヶ月の学習で見事3級合格!

 

2017年6月実施の第146回日商簿記検定3級に見事合格された
K.N.様より、合格体験記をいただきましたのでご紹介します。



日商簿記検定3級合格体験記 KN様 /会社員(事務)

【合格回】 第146回 
【点 数】   94点  
【勉強期間】  2か月
【1日平均】1.5時間

心がけていたこと

・必ず合格するという強い意志を持つこと。
・毎日少しずつでも勉強を続けること。
・苦手な仕訳や問題を繰り返し解くこと。

柴山式簿記講義を選んだ理由

3級は独学で大丈夫という周囲の声もあり、本を買ってみたものの、仕訳や借方・貸方など基本の部分が全く理解できなくて、試験を受けるまで至らず、勉強もやる気にならず、モヤモヤと2~3年過ぎてしまいました。
職場からの指示もあり、さすがに本気で取り組まないと!と思い、自宅で学習できるお手頃価格のDVDやオンライン学習を探していたところ、柴山式T字勘定がとにかくわかりやすい、という口コミを発見したので思いきって申し込みました。
キャッシュバックも魅力的でした。

柴山式簿記講義を受講した感想

テキストを2回目に読む頃には、不思議なくらい仕訳が理解できるようになっていました。
柴山先生が言う通りに「今わからなくても大丈夫。先に進みましょう」の気持ちでやっていけば、しっかり頭に入っていました。
独学ではわからなくなったところでスピードダウンどころかストップして先に進むことができなかったのですが、今回柴山式を利用して楽しく、本当にマジックのように学習を進めることができました。
途中で柴山先生が励ましてくださるので、私にはとても心強かったです。
理屈じゃなくて手で覚えるのが本当に大事と実感しました。

今後受験する方へのメッセージ

私の場合は柴山式で基礎をガッチリ固めることと、試験問題の解き方を学習した後、市販の問題集を一冊購入して繰り返し解くことで、合格への手応えをつかむことができました。
大事なことは、あまり手を広げずに、基礎をしっかり理解することと、しつこいくらい問題を解くことだと思います。
私のように独学では思うようにいかなかった方でも、柴山式ならしっかり基礎作りができると思います。

その他ございましたら、ご自由にお書きください。

少しお休み期間は作りますが、できれば2級合格を目指したいので、またお世話になると思います。

【人気記事】
社会人が4ヶ月で簿記検定1級に合格した通信講座とは?
毎日更新!Youtube 簿記会計を楽しく学べる「柴チャンネル」
【無料動画講座】簿記2級短期合格勉強法
【第152回日商簿記検定試験1級・2級・3級解答速報はこちら】