日商簿記検定3級に87点で合格!中学1年生・合格体験談

2015年05月07日

【第139回 日商簿記検定3級 87点】もか(もか)さん

Q.合格した今の気持ちを教えてください。

私もりょうたくんと同じで、あまり実感が湧いてないですが、あれほど難しい内容の問題を今、解けることに驚いています。

Q.キッズBOKIを始めた時と今の自分を比べてどう思いますか?

数か月でいろいろな言葉を知ったり、いろいろなことをできるようになったのが嬉しいです。
10か月ぐらい前には、こういう検定には受かるはずがないと思っていましたが、それが10か月ぐらいで、80点台で合格できたのに驚きました。

Q.10か月前はBOKIを勘違いしていましたよね?

何か折るのかなって思ってました(笑)。
そんな難しいものだとは思っていなかったです。

Q.3級の試験勉強を始めた時の正直な気持ちを教えてください。

最初は、もらったDVDを、まとめて2時間くらいを何日かで見ていましたが、早口でよくわからなかったので、「これで受かるのかな?」って心配でした。

Q.いつ「スイッチ」が入ったのですか?

りょうたくんがすごく勉強しているという話を聞いて、「まずいな」と思いましたが、私はあまり長時間勉強するのが苦手なので、短時間で集中してやろうと思いました。
りょうたくんに比べたら全然勉強していないですが、1日1時間ぐらい、短時間で集中してやっていました。

Q.勉強する時間は変化しましたか?

1時間ぐらいやったのは2週間前からです。
それまでは電車の中でパラパラと見たり、問題を解いていましたが、最後の2週間からは電車の中でもきちんとやるようになりましたし、期末試験の勉強の合間に簿記の勉強をやるという感じでした。

Q.勉強法を教えてください

私は、静かすぎると少し音がしただけでも集中力が切れてしまうので、逆にリビングでお母さんがテレビを見ているリビングとか、少し騒がしいぐらいの環境のほうが集中してできました。
あとは通学の電車の中で少し見たり、あまり静かな環境では勉強していなかったと思います。

Q.一番大変だったことは何ですか?

第三問と第五問です。
最後の数字が合わなくて、もやもやしていましたが、塾の先生が簿記3級を持っていて、その先生に今度受験するという話をしたら、「第三問と第五問はできるようにしておいたほうが良い」と言われたので、家で集中的にやっているうちにコツがわかったのか、いつの間にかできるようになって、それが良かったのかなと思いました。

Q.これなら合格しそうだと思ったのはいつですか?

本番の残り20分ぐらいです。
そこまでは本当に思っていなくて、テストの最中も合わないところがたくさんあって、「まずいな」と思いましたが、見直ししたらわかってきて、終了20分前ぐらいに「意外と直せた」って思って、そこではじめて「あ、いけるかな」と思いました。

Q.気をつけたこと、意識したことを教えてください。

りょうたくんに比べたら時間も使えなかったことと、塾でも友達がいるときは途中で話してしまうぐらい気が散りやすいので、短時間で集中して勉強しようと気をつけました。

Q.今後の目標を教えてください。

できれば中学生のうちに1級を取りたいと思います。
以前にもこういう検定を何回か受けたことがありますが、落ちたことがないので、中3までに落ちないで1級まで受かりたいと思っています。

Q.合格するために必要なことは何だと思いますか?

友達などと切磋琢磨したほうが実力がつくと思います。
一人だけでやるのは良くないなと思っています。

Q.おすすめの勉強方法はありますか?

人それぞれだと思います。
りょうたくんのように長い時間勉強できる人もいますし、私のように集中力が続かない人は短時間でやったほうがいいと思いますし、自分に合った勉強法を探したほうがいいと思います。