11月下旬のセミナー①2時間でわかる決算書 ②株式投資の会計知識

2014年11月07日

はい、皆さんこんにちは。

前を向いて歩こう、今回はセミナーのご案内です。

2014年11月下旬、そして12月頭で3回セミナーをやります。

これは1回2時間で6000円の有料セミナーなのですが、一つ目のテーマは「2時間でわかる決算書の仕組み」です。
2014年11月27日、19時から21時の2時間で初心者の方でも決算書の仕組みが分かります。
これは柴山式です。

実を言うと、複式簿記は分からなくても決算書は分かります。
柴山式だとその過程で簡単な複式簿記も、15分で基本が分かってしまうので。
なので、知識0の方はチャンスです。
11月27日、19時から21時「2時間で分かる決算書の仕組み」これは高田馬場で実施しますが、これは通信もOKです。

割と好評なので、音声の通信講座の申し込みも受け付けています。
これはホームページ「http://bokikaikei.net」で案内しています。
テーマは「2時間で分かる決算書の仕組み」。
本当に知識0からでも、2時間あれば決算書の大体の読み方が分かります。

ある程度ほとんどの方はこれでも結構十分です。
特に営業職などで、会計の知識は普段あまり必要がない方がいらっしゃいます。
お仕事が会計とか経理以外の方です。
技術もそうですし、本来会計の畑ではない方でも「これくらいは知っていて欲しいな」という事をお話します。

決算書というのは本来会計の知識有る無しに関わらず、作る方は会計知識が必要ですが読む方はそんなに難しい会計知識は要りません。
ただ、数字の読み方は最低限の教養として知って欲しいです。
株式投資、日常業務にも使えます。

家計簿をつける時の参考にもなりますし、何より時事ニュースや経済新聞を読む時のベースになるインフラなので、そういった形で言うと決算書の仕組みというのは全ての基本です。

なので、11月27日とピンポイントで、しかも東京の高田馬場なので、地域的あるいは時間的な関係でご参加できない方も多いと思います。
そういう方はもしご興味があるならば通信講座にて音声でお届けしますので、ぜひ年末までの会計知識のスキルアップということでご参考になさって下さい。

これは今までやってみて、特に初心者の方が「今まで色々な会計本を読んだけど会計が分からなかった。でもこれで少し会計について自信が持てた。」とか、「苦手意識が取り除けた」という嬉しい感想をいっぱい聞いていますので、柴山式の真骨頂です。
「2時間で分かる決算書の仕組み」、柴山式のチャートを使いますから、良かったらぜひご検討なさって下さい。

音声の方の通信講座もありです。

これは12月19日くらいに発送できると思います。
それからもう一つ、今度は少しテーマを区切っていますが多くの方に関係します。
11月29日土曜日13時から15時、または12月2日火曜日19時から21時ということで、これは2クラス用意しました。

何故かと言うと、本来これは多くの方が非常に身につまされたテーマでして。
今NISAという、税額が毎年100万円まで非課税に優遇される口座制度があります。
それから確定拠出年金と言って、資産運用をしてそれが老後の退職金に影響するという確定拠出年金制度を導入している企業も増えていますので、株式投資や資産運用について一般的な多くの方も無視出来なくなってきています。
ある程度資産運用についての知識が無いと、自分の財産が守れない時代になってきていますので、良い機会です。

これは会計知識が無くても参加できます。
本当はこの「2時間で分かる決算書の仕組み」を見た上で参加すると良いのですが、あるいは会計知識があればもっと良いのだけれど、無くても全然大丈夫です。
まず株式投資に役立つ会計知識を見た後に、後付で改めて会計知識を勉強するのも、あるいは会計知識を勉強する時のきっかけにもなります。

なので、11月29日に初心者の方がいきなり来ても良いのです。
本当はセットで来て頂くのがベストだけれど、時間の都合もあると思いますので、11月29日にいきなり来ても大丈夫です。
12月2日火曜日の夜のクラスと2つ設けました。

これはすごく資産形成に重要で、私達もしっかりと資産運用プランとかそういったことを考えると、例えば5年10年20年というライフプランの中で将来も老後のために1000万円以上の資産を形成するというのは不可能ではありません。
それも一部の天才とか大成功の事例ではなく、現実的な一般の人の話です。

私は公認会計士なので、手堅い話をします。

手堅い形のコツコツ型の資産形成の話をしますので、ぜひ公認会計士が話す「株式投資に役立つ会計知識」、こちらは初心者でもOKですし、会計知識を持っている方も会計知識の活かし方が分かります。

私はどちらかと言うと全くの初心者は「2時間で分かる決算書の仕組み」ですが、資産運用に関心のある方は2番と3番の「株式投資に役立つ会計知識」をぜひサイトでどんな内容かご検討下さい。
「http://bokikaikei.net」です。

この最新情報というところに出ていますので、ぜひご覧頂ければと思います。
今回は柴山からの会計に関するすごく使える重要なセミナー2本をご紹介しました。
初心者の方、あるいは会計知識のある方でも「2時間で分かる決算書の仕組み」で改めて基本を確認するのもありです。
足元をしっかりと見つめて、手堅く資産形成、資産保有しましょう。

私はいつもあなたの成功を心から応援しています。
ここまでご覧頂きまして誠にありがとうございました。