みなさん、こんにちは。

 がんばろう日商簿記1級合格。今回のテーマは『勉強時間を確保するために、何をやらないかを決めよう』というテーマでお話をしてみたいと思います。

簿記1級

 今日は2015年12月8日です。残り23日で新年がやってきます。カウントダウンが始まってきました。

街はクリスマスの雰囲気一色という感じです。
クリスマスを過ぎると新年を迎える準備になるんでしょうけど、私は12月のザワザワした感じが結構好きです。

基本的に賑やかなのが好きなので、たとえば家から歩いて3分以内にコンビニがないと不便を感じるとか、私の場合はずっと東京で育ったのでそういう性格なのかもしれませんが、日常生活もやることがたくさんあってごちゃごちゃしています。

1日24時間、睡眠時間などで少なめでみて6時間取ったとしても1日18時間あるわけです。

1日8時間寝る方は16時間。

したがって1日平均16時間から18時間起きている時間があります。
起きている時間の使い方は、私もあなたもこれまでの何十年かの人生で積み上げてきた習慣というものがあります。
昨日も今日も一昨日もそうなのですが、あるいは明日以降もそうなんですが、だいたい生活のリズムは決まっていて、人間の生活はリズムですから、「この時間はこれをやる」とか「次はこれをやる」というのは、タイミングがあるんです。
それが快適なのです。
何も考えなくてもできる快適な生活のパターンがあります。

日商簿記検定1級というのは平均して2時間から4時間です、合格者の方をみても。
だいたい2時間から4時間の間に全体の受験生の8割ぐらいは入ると思っています。
そうすると、残り2割ぐらいの、勉強時間が不規則であるとか、多く取れるとか、いろいろな方がいらっしゃると思うので、それはおいといて、コンスタントに2、3時間平均として、2時間から4時間の勉強時間をもし取ろうとしたならば、やはり1日、起きている時間をやや少なめに見積もって、8時間寝たとして、16時間としても、16時間のうち2時間を切り取るって結構大変なんです。

2時間あれば映画1本見られますし、サッカーの試合も1試合見れてしまいます。野球の放送も見られる。
映画も見られる。
2時間あればいろいろできます。
ご飯の準備をしてご飯を食べて、お風呂に入った後にゆっくりすることもできます。

 

2時間というのはあなたにとって貴重な時間です。

これまで培ってきた快適な生活パターンのうち2時間を簿記1級の勉強のためにわざわざ切り捨てなければいけないのです。
これは意外に大変なことなのです。あなたの脳が潜在的に抵抗するのです、「嫌だ」と。2時間も今までの快適な生活パターンを簿記検定1級のために取り崩すのは嫌だと。
「なぜやらなければいけないの?」というふうに、あなたの潜在意識は、実はあなた自身に向かって抵抗しています。
その抵抗に打ち勝って、1日2時間から3時間、1日2時間ならば1年近くですよ、8ヶ月10ヶ月ぐらい。1日3時間ぐらいでも半年ぐらいというイメージがあるのですが、3時間だと30日で90時間、90時間で9×6=54なのでだいたい1日3時間ほぼ毎日コンスタントにできるならば、半年での合格も充分可能だと思います。
1日3時間ぐらいで半年、1日2時間なら僕は1年近くかかると思っていますが、そのあたりはあなたの生活習慣のリズムを考えればいいです。

1日2時間、3時間、半年以上続けるということを考えたら、それなりの覚悟が必要です。
となったら、今のうちにしっかりと生活習慣を見直して、1日2時間は簿記1級のために、むこう10ヶ月間は使う、これからむこう8ヶ月間は、1日2時間または3時間を簿記1級のために割り当てる。
こういったしっかりとした気持ちをもってあなたは取り組むべきなのです。
とすると、今やることは何か?2時間をどう使うのかも大事なのですが、その前にどうやって今までの生活習慣のなかでスケジュール帳を見直して、2時間または3時間という勉強時間を確保するために、今までやってきた生活を一部捨てるか。
あなたの今までの生活を一部切り捨てることになるので、そこをしっかりと考えます。

簿記1級に受かるということは、しっかりと受かった後のイメージをして、強く目的意識をもってスケジュール設定をして欲しいと思っています。
これから自分が簿記1級の勉強をするために1日2時間から3時間どうやって今までの生活で止めるべきことを止めるか、簿記1級を優先するか、これをまずは自分に問いかけてみることが大事です。
ぜひ頑張ってください。

私はいつもあなたの簿記1級合格を心から応援しています。
ここまでご覧いただきまして誠にありがとうございました。

【人気記事】
社会人が4ヶ月で簿記検定1級に合格した通信講座とは?
毎日更新!Youtube 簿記会計を楽しく学べる「柴チャンネル」
【無料動画講座】簿記2級短期合格勉強法