がんばろう日商簿記2級合格、今回は合格キャッシュバックの時期についてお話したいと思います。

簿記2級

今日は2014年1月6日ですが、今の時期に柴山式の日商簿記検定の3級・2級講座にお申し込みされた方は、合格キャッシュバックの時期が気になると思うので、ここでご案内をしたいと思います。

136回の試験が2月下旬にあります。
これから勉強を始めて合格する方もいらっしゃいますが、短期間なので受かる可能性は下がってきます。

この時期は忙しい方も多いので、なかなか十分な勉強時間が取れないということで、次の試験日まで2か月を切った場合、その試験は対象回数としてカウントせず、その次から2回分の試験を合格キャッシュバックの対象にしようと思っています。

日商簿記検定3級講座については、現在約2万円程度の受講料ですが、そのうちの半分である1万円を合格者にキャッシュバックいたします。

簿記2級講座の場合は4万円前後ですが、そのうち2万円程度を合格者にキャッシュバックしています。

これはキャシュバックというよりは、合格体験記に協力していただく「原稿料」という形になります。

合格体験記を書いていただければ、これから受験される方への参考資料として、その原稿を書いていただいた対価としての「原稿料」という感覚です。

基本的に2回以内の受験で合格したら概ね受講料の50パーセント程度をキャッシュバックしますので、一生懸命勉強していただければ、かなりの方が対象になります。

日商簿記検定3級の場合は1万円、日商簿記検定2級の場合は2万円という形で、合格体験記に対する原稿料をお支払いしていますので、ぜひチャレンジしてみてください。
これも1つのモチベーションになると思います。

今回は、2014年の1月以降に申し込んだ方は、2月の試験ではく、6月と11月に行われる試験のうちのどちらかで合格していただければ、キャッシュバックをいたします。

名前は「キャッシュバック」ですが、合格体験記の執筆をしていただいた「執筆料」だとご理解ください。

このような形でみなさんの合格を後押ししています。

キャッシュバック制度を活用して、今後の簿記の学習に活かしてください。

今回は2014年1月にお申し込みをされた場合の柴山式簿記2級・簿記3級講座のキャッシュバック制度についてご案内いたしました。
合格を目指してがんばってください。

柴山会計グループはいつもあなたの簿記学習を応援しています。
ここまでご視聴いただきまして誠にありがとうございました。

【人気記事】
毎日更新!Youtube 簿記会計を楽しく学べる「柴チャンネル」
【無料動画講座】簿記2級短期合格勉強法
【無料メール講座】柴山式簿記1級スピード合格法