ふだんは、結果より「経過」に目を向けよう!

2015年09月21日

前を向いて歩こう、今回のテーマは。

『結果より「経過」を重視しよう』。

結果より「経過」を重視しよう。
言い換えるならば、ゴールよりもプロセスを毎日意識しよう、ということです。
これは以前、第139回の日商簿記検定3級に合格した、2015年2月、キッズ簿記の生徒で、当時小学校6年生のフクダ リョウタ君という子が合格したときに、言ってくれたことですが。

私が去年2014年の後半から今年の2月に掛けて、このときはリョウタ君とモカちゃん、2人の子どもたちに簿記検定3級を指導しまして、2人とも見事に90点近くの高得点で一発合格しました。
このときの、リョウタ君の合格インタビューで、私が普段言っていたこと。
大事なことはゴールを意識し過ぎるよりも、まずはその時のプロセス、結果よりも経過。
少し言葉が似ていますので、敢えて言ったのですが、結果よりも経過を大事にしなさいと。

結果ばかり意識してしまうと、なかなか思い通りの結果に近づかないという、その現象だけに目がいってしまって、努力が手に付かなくなります。
なので、結果は後から付いてくるのですから、目の前に設定した課題、プロセス、経過を大事にしましょうと。
これを本当に守ってくれて簿記3級に合格したのです。

そして、彼は、結果よりも経過ということで、プロセスを今見ましょう。
そこに意識を集中して何度も何度も失敗を繰り返して。
プロセスというものは100通りくらいあるわけです。

例えば、100通りのうち、99通りは失敗につながるかもしれません。
だったら、さっさと失敗しちゃいましょう。

いろいろな試行錯誤をしましょう。

そして、失敗失敗失敗を99%経験して、その果てに潜り抜けて、99の失敗を潜り抜けて、その果てに成功のプロセスがあるわけです。

だとするならば、まだ成功しないまだ成功しないと落ち込むよりもまずは、その時その時に淡々とプロセスをチェックし続けてみるのです。
いろいろ試していろいろ勉強してみて、それで、上手くいかなくても気にしないことです。
いずれは、上手くいかないことを繰り返し繰り返しやっていると、だんだんうまくいく方法になっていきます。
消去法で成功するのです。
大体のことって。

従って、毎日問題を解いていって、うまく解けなくても
いいのです。
何度も解いていると、その解き方ではマズイということが分かって、正しい解き方に変わってきます。

量が質に転換します。
何度も量を繰り返していくと、失敗の道筋を避けて通れるようになります。
そうなったら、しめたものです。

従って、プロセス、経過が大事なのです。

今見るべきところは『経過』であって、いつも『結果』を見てしまうと、こんなに頑張っているのに、まだ結果が出ない、と思うと嫌になってしまいます。

モチベーションを維持するためにも、これはフクダ リョウタ君が言ってくれたように、とにかく、普段毎日の努力の過程で上手くいかなくても気にしないことです。
結果は後からついてくる現象なのです。
未来の現象です。
瞬間なのです。
結果は瞬間なのです。
一瞬なのです。
一瞬で終わるのです。
「あっ、合格した。」というのも一瞬ですね。
ですが、プロセスというものは継続なのです。
To be continue 、続く。
努力は続くものです、連続です。
ですが、結果は一瞬です。
その一瞬の結果に目を奪われてはいけません。
それは後から付いてくるものです。
大事なことは結果をしっかり意識したら、それに向けてのプロセスを毎日見ることです。
そして、改善改善改善をしつこつしつこく繰り返していけば、必ず最後は一瞬の結果において、いい結果が手に入ります。

成功に至るまでの試行錯誤が全て成功への途中経過なのです。
従って、失敗と言うものはありえません。
失敗というものは自分が失敗というように終わらせた瞬間、諦めたときに確定します。
失敗というのは確定しません。
成功するまで頑張れば成功までの途中経過に過ぎません。
通過駅に過ぎません。
失敗というのは通過駅なのです。

従って、努力、経過は続きます。
この続くほうは苦しいですが、ここを、一生懸命目をそらさないで見て、毎日勉強して頑張る。
日商簿記検定1級目指している方、2級目指している方、3級目指している方、それぞれの目的、ゴールの難易度に応じて、その途中の経過、プロセスは大変なものになったりします。
ですが、自分が目指しているものはそれくらい価値があるものだというように、自信を持って、とにかく、苦しくても毎日頑張りましょう。

結果より経過、プロセスを大事にすればいいではないかと。
結果は後から付いてくる。
これは簿記3級に一発合格した、小学校6年生当時のフクダ リョウタ君が言ってくれた金言、大事な言葉です。
重要な言葉、人生の成功の秘訣です。
これを私が去年何度も繰り返し言ったことを覚えてくれて、実践してくれたことを非常に心からうれしく思います。

是非、あなたもそれぞれ設定した目的、ゴールは違うかもしれませんが、そのゴールに応じたプロセスの難易度があるのです。
へこたれずに頑張ってください。
人生、結果より経過が大事です。
勿論、結果も大事ですけど、まずはプロセス。
基本的に人生のほとんどは経過です。
99%は途中プロセスで、結果というのは一瞬です。
その結果という一瞬に一喜一憂して、次の努力をまた怠ってしまったら、人間、成長がないですから、頑張りましょう。
結果よりまず、経過を大事にしましょう。
その考え方が長い目で見てあなたの人生を豊かにするのではないかと私は思っています。

私はいつもあなたの成功成長発展、成功を心から応援しております。
ここまで、ご覧頂きまして誠にありがとうございました。