簿記初級 現金、売掛金、建物は、すべて何に属する勘定か?

2017年05月02日

【第1問】 空欄にあてはまる答として、最も適当なものを選択肢から選んでください。

現金、売掛金、建物は、すべて(  )に属する勘定である。
【選択肢】資産、負債、収益、費用

【第2問】 下記の仕訳を示しなさい。ただし、勘定科目は選択肢の中から最も適当なものを選ぶこととする。

香川商店と商品¥500,000の販売契約を結び、内金として¥50,000を現金で受け取った。
【選択肢】前受金、前払金、売上、仕入、現金、雑費

借方科目 金額 貸方科目 金額

答え

第1問
 資産

第2問

借方科目 金額 貸方科目 金額
現金 50,000 前受金 50,000