今日はいよいよ大晦日です。
明日は新たな気持ちで元気よく新年を迎えましょう。
振り返ってみると、今年も色々なことがありました。
 
ベッキーの不倫騒動に始まり、清原の薬物事件、そしてSMAPの解散騒動など芸能界に衝撃的なニュースが沢山ありました。

夏にはオリンピックが開催されましたが、随分遠い過去のように思います。
日本人選手が多くの金メダルを取りました。
 
インターネットの世界ではピコ太郎がブームになって、流行語大賞にもノミネートされました。
 
プロ野球もセリーグは広島カープが優勝し、日本シリーズは日本ハムが優勝しました。
色々なことがスポーツの世界や経済の世界にもありました。
 
最近ですとアメリカのオバマ大統領が駐米ロシア当局者を国外退去処分にして、それを受けてロシアのプーチン大統領の対応もありましたが、オバマ大統領とプーチン大統領は個人的には仲が良くないと思う節があります。
 
これについて印象的な動画がYouTubeにありますが、「オバマ プーチン 朝食会」と検索すれば出てきます。
 
オバマ大統領とプーチン大統領が屋外のテーブルで朝食を食べていましたが、最初はニコッと笑いながら話していましたが、プーチンさんはおそらく一言も喋ってなくて終始「つまらない」というオーラを出していました。
 
さすがにオバマ大統領も最後は引きつり気味の顔をしていましたが、最後まで頑張っていました。
 
あの様子を見てプーチンさんのオバマさんとの距離感を感じました。
最後のプーチン大統領の声明を聞いても、オバマ政権には色々あるけれども、次のトランプ政権は違う展開をしようとしているのではないかと感じました。
 
次期政権のアメリカとロシアの関係がどうなるのか興味があります。
中国もどのような出方をするのか気になりますし、日本にも外交戦略があります。
 
これからは外交がとても大事になってきますから、アメリカとロシアの関係だけではなく中国や朝鮮半島との外交をどのように展開していくか、ニュースから目が離せません。
 
翻って国内に目を転じても、これから東京オリンピックを控えていますし、財政問題として消費税率が上がる可能性も高いという厳しい状況の中、我々社会人はこれからどう動いていくべきなのか、世の中をどう判断すべきなのか、益々思考力と判断力が問われる時代がくると思います。
 
私は会計教育が専門ですが、会計の勉強だけではなく社会的な教養や素養を高めていきたいです。
 
自分の専門分野を含めて色々な情報を提供したり、簿記・会計の教育も頑張って、キッズBOKIや簿記ゲームや大人向けの会計・簿記教育や研修など、来年以降は色々な形で社会貢献ができればと思っていますので、来年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
今年1年間、動画も含めて柴山会計をご愛顧頂きまして誠にありがとうございました。
来年も笑顔で一緒にがんばっていきましょう。
 
よいお年をお過ごしください。
ここまでご覧頂きまして誠にありがとうございました。

【人気記事】
社会人が4ヶ月で簿記検定1級に合格した通信講座とは?
毎日更新!Youtube 簿記会計を楽しく学べる「柴チャンネル」
【無料動画講座】簿記2級短期合格勉強法
【第152回日商簿記検定試験1級・2級・3級解答速報はこちら】