2017年12月30日、今日は大晦日の前日です。
今は簿記検定3級・2級の合格発表が出ていて、柴山会計の受講生からも合格の嬉しい報告が毎日届けられています。

その中から1つの合格体験記をご紹介したいと思います。
先日は社会人で85点で合格された方もいらっしゃいますが、今回はH.Jさんという高校生の合格体験記です。

80点以上の高得点合格というのは簡単にできるものではありませんので、どのように勉強をして高得点で合格したのか、この方の勉強法について一緒に探っていきたいと思います。

この方の合格体験記を見てみると、勉強のやり方が素直であることが分かります。
勉強時間は5か月程度ですが、おそらく学校の勉強や部活などの活動をしながら合間に1日2時間ぐらいの勉強をしていたようです。

学生ですから会社の仕組みや商売の仕組みはほとんど知らない状態だと思いますが、その状態でもしっかり学習して85点で合格しました。

忙しくて勉強できない日もあったと思いますので、上手くタイムマネジメントをして合格されたと思います。
H.Jさんが心掛けていたことは、1日1回は簿記に触れておくことだそうです。

柴山式簿記講義を選んでくださった理由についてですが、YouTubeで動画を見て、短い期間で簿記を勉強できると知り、無料のサンプル動画を観たところとても分かりやすく、自分にしっくりくると思ったそうです。

次に柴山式簿記講義を受講した感想についてですが、テキストや動画・問題集などが上手く連携していて、細かい所までとても分かりやすかったとのことです。

そして、短い期間で行うのでモチベーションを下げることなく高い意識で勉強することができましたということです。

改正論点なども非常に分かりやすく得意になることができたということです。
今後受験する方へのメッセージとしては、1日1回簿記に触れることがとても大切で、そうすることで苦手意識や継続する力を身に付けることができます。

「継続は力なり」という言葉は目標達成のための私の教訓です。
分からないものも何度も繰り返しやって、諦めずに頑張ってくださいとのことです。

そして自由記入欄には、来年の6月に簿記1級に挑戦しようと思っているとのことです。
将来は公認会計士になりたいので、柴山式で簿記をマスターしようと思っているとのことです。

簿記2級の合格を大きな自信として、来年の簿記1級合格を目指してください。
諦めずにコツコツ勉強すれば必ず合格にたどり着けます。
ぜひ頑張ってください。

2017年11月実施の第147回日商簿記検定2級に見事合格されたH.Jさん、本当におめでとうございます。

諦めずにコツコツやるという気持ちを10代の頃から持って頂けると、大きな志を達成できるような未来が待っていますので、頑張ってください。

柴山会計も応援しています。
このような形で年齢を問わず簿記の学習はできますので、勉強の決意を固めたら始めてみてください。

初心者の方も大歓迎です。
私はいつもあなたの日商簿記検定2級、そして簿記学習を心から応援しています。
ここまでご覧頂きまして誠にありがとうございました。

【人気記事】
毎日更新!Youtube 簿記会計を楽しく学べる「柴チャンネル」
【無料動画講座】簿記2級短期合格勉強法
【無料メール講座】柴山式簿記1級スピード合格法