2015年上半期を振り返ってみよう!

2015年06月28日

皆さんこんにちは。前を向いて歩こう。

今回は、「2015年上半期を振り返ってみよう!」というテーマでお話します。

今日は2015年6月29日。
あっという間というか、早いもので、2015年になったと思ったらもう6ヶ月が経とうとしています。
1年の半分、明日が6月29日なのですが、この6ヶ月間を振り返って1年の初めに、心も新たに何か目標決めたりした人も多いと思います。

今年の2015年元旦1月に決めたこと、あるいは決意したこと、目標を思い出し、
この時期は、
「半分経ってみて今どういう状況かな?」
と振り返りましょう。
目標に対して今どこまで進んでいるかを考えてもいいでしょう。

ここでお勧めすることは3つ。
できたことは何か?
できなかったことは何か? をそれぞれ振り返る。
さらに、下半期2015年の7月以降に何をしたいか?
これを3つぐらいずつ挙げるといいです。

私のケースも少しご紹介します。
2015年の上半期でできたことの1つは、キッズ簿記について、子供向けの簿記についていろいろと周知活動を進める。
これは少しずつできています。

今上半期だと、名古屋や九州に行って、キッズ簿記の公演をしました。
今回ならば、例えば東京の商工会議所というところに行って説明をしたりとか。

今度、まだ予定ですが、静岡の伊豆の方、下田の方に行ってキッズ簿記のイベントをやるとか。
いろいろと準備が着々と進んでいます。

予定通りに行くならば、7月にキッズ簿記協会という一般社団法人を立ち上げます。
ますますいろんな地域の貢献であるとか簿記教育の普及に帆を進めていきたい。

こういったことの基礎固めが上半期でできています。
あとは柴山式の簿記講座、今スタッフも少し増えてきてカリキュラムを書いて、改善も少し進めているということがあります。

あとはもう1つ。
柴山会計グループの中で、新規事業の企画をいくつか立てています。
それに向けて今、準備を進めています。

なかなかうまくいっていないことに関しましても振り返ります。

まだまだ柴山会計も上場企業みたいに大手企業みたいにスタッフが充実しているわけではないので、思い通りには作業が進んでいません。
でも、しっかりと下半期につなげていきたいと思っています。

6月末には毎年、できたことできなかったこと、下半期に向けての決意や目標を立てるのを習慣づけましょう。
上半期を振り返り、7月以降の後半をさらに実りあるものにするために、1回ここで半年を振り返ることが大切です。

これは非常に良いと思います。
振り返るということはあなたの進。
私も含めて進歩するときの一つの大きな節目になります。
ぜひこの2015年前半を振り返ってみてください。
そしてまた、これから更なる発展改善を目指して後半も頑張っていきましょう。

私はいつもあなたの成功を心から応援しています。
ここまでご覧頂きまして誠にありがとうございました。