今回の「頑張ろう日商簿記2級合格」ですが、さる6月11日に実施された第146回の日商簿記検定2級の合格発表が続々と出てきています。

これまでに柴山式簿記講座のほうにも嬉しい合格報告が毎日のように来ています。
非常にありがたいことで、普段のみなさんの努力が実ったなという気がいたします。

146回の簿記2級に関しては直前の数回に比べて比較的取り組みやすい回でした。
かといってそんなに易しいというわけではなくて、きちんと努力しなければ受からないこともあります。

一定レベルの標準的な勉強で合格できる回で、こういった出題形式やレベルを今後も続けていただけると受験生もモチベーションを高めて明るい気持ちで勉強できると思います。
日本商工会議所さんのほうもこれをスタンダードにしていただけると良いと思っています。

とはいえ、今回は残念な結果に終わってしまった方もいらっしゃるかと思いますが、そのような方は次回もチャンスはありますので頑張ってください。

今回合格された方の合格体験記は、今の段階でも6件挙がっています。
まだまだこの後もアップを控えています。

柴山式の簿記講座を受けて合格された方のメッセージを見てみると、同じ勉強をして過去に受かった合格体験記がたくさんあります。

簿記3級2級1級を全て合わせても100通以上の合格体験記がありまして、各級それなりに充実していますが、特に簿記2級が柴山式の場合は多いです。

簿記2級に関しての合格体験記をたくさん読んでやる気を高めて「よし、自分もやるぞ」ということで元気をもらって勉強に取り組んでいましたという方もいらっしゃいますので、合格体験記をどしどし読んで次回に繋げてください。

これは簿記3級の方も簿記1級の方も同じです。
これから受験される方は次は自分が合格体験記を書く番だと思って頑張ってください。

私はいつもあなたの日商簿記検定の合格を心から応援しています。
ここまでご覧頂きまして誠にありがとうございました。

【人気記事】
社会人が4ヶ月で簿記検定1級に合格した通信講座とは?
毎日更新!Youtube 簿記会計を楽しく学べる「柴チャンネル」
【無料動画講座】簿記2級短期合格勉強法