今回の「頑張ろう日商簿記1級合格」のテーマは、申し込みを忘れないよう注意しましょうというお話です。

今日は2017年10月7日です。
今の時期は第147回日商簿記検定の申込期日があり、実は東京都23区と横浜市は昨日10月6日の金曜日に申し込みが終了しました。

この地域にお住まいの方は申し込みができませんので、近隣の地域で受験場所を探すことになります。

全部が終了したわけではないのでまだ間に合いますが、うっかりするとあっという間に期日が過ぎてしまうので注意してください。
せっかく頑張ったのに申し込みを忘れて受けられないのはもったいないです。

武蔵野商工会議所はネット申し込みであれば10月16日の月曜日で、書店での申し込みならば10月20日の金曜日まで受け付けています。
まだ間に合うので急いで申し込み手続きを行いましょう。

八王子の商工会議所ならばネットが10月18日の水曜日で、書店の申し込みが10月22日の日曜日までやっていますので、まだ間に合います。

来週に手続きをしたほうが安心して本試験に臨めます。
試験は10月19日です。

日商簿記検定3級も2級も今から勉強を始めても間に合います。
簿記1級はこれから追い込みなのでぜひ頑張っていただきたいです。

第147回日商簿記検定で検索すれば日本商工会議所の日程情報が出てきます。
そしてあなたのお住まいの地域を入力して検索すれば、最寄りの商工会議所の受験情報が出ると思いますので、そちらをご覧になって受験申し込みを忘れないようにしてください。

毎回のように何名かの方がうっかり申込を忘れてしまうケースを聞きますので、受けられないということがないように気をつけてください。

私はいつもあなたの日商簿記検定の合格を心から応援しております。
ここまでご覧頂きまして誠にありがとうございました。

【人気記事】
社会人が4ヶ月で簿記検定1級に合格した通信講座とは?
毎日更新!Youtube 簿記会計を楽しく学べる「柴チャンネル」
【無料動画講座】簿記2級短期合格勉強法
【第152回日商簿記検定試験1級・2級・3級解答速報はこちら】