今回の「前を向いて歩こう」は、週に1回、先週の振り返りと次週の目標設定についてお話をしたいと思います。

ここ3回はPDCAサイクルシリーズでお話をしていますが、今回は第3回目です。
前回はPDCAについてのお話で、前々回は目標設定と現状分析についてのお話をしました。

今回はPDCAのC(Check)の部分で、週1回の振り返りのポイントについてお話をしたいと思います。

なぜこれを思いついたかというと、最近いただいたメール相談などで、柴山式のサービスの中にメールコーチングというものがあるのですが、受講の範囲内で追加費用なしで行っています。

自分1人で勉強しているとペースが掴めなくて甘えてしまうということで、チェックをしてほしいという方もいらっしゃいます。

そこで、先週1週間の振り返りをして、それについて来週の目標を宣言したメールを送ってもらいます。

その報告について回答という形で専門スタッフがフィードバックをします。
たまにはYouTubeの動画でも柴山式のメソッドをお伝えしようと思ってお話をしたいと思いました。

振り返りは1週間単位が良いです。
本当は金曜の夜か夕方が良いですが、例えば土曜日にやっても良いです。

何をやるのかというと、先週も目標を改めて確認して、何をしたかを振り返って、目標と実績のギャップを確認します。

そして、そのギャップについて上手くいった点と、上手くいかなかった点の2つを確認します。

できなかったことばかり見ていると気が滅入ってしまうので、上手くいったことも確認して自分を鼓舞します。

そして、上手くいかなかったことについて原因分析し改善策を考えます。
これをやったら、その改善策を踏まえて次週の目標設定をやり直します。

これらを30分ぐらいで結構なのでやってみてください。
あなたの行動が週単位でグレードアップすること間違いなしです。
ぜひやってみてください。

私はいつもあなたの成功・スキルアップを心から応援しております。
ここまでご覧頂きまして誠にありがとうございました。

【人気記事】
社会人が4ヶ月で簿記検定1級に合格した通信講座とは?
毎日更新!Youtube 簿記会計を楽しく学べる「柴チャンネル」
【無料動画講座】簿記2級短期合格勉強法