いよいよ明日は第144回の日商簿記検定が行われます。

この1日でやっておくことといえば、仕訳問題で苦手な部分をしっかりと潰すことです。

 

特に簿記4級3級2級はまとまった形で仕訳問題が出ますので、しっかりと弱い部分を克服してください。

過去問やお手持ちのテキストの仕訳問題を全部やっても構いませんので、自分の持てる力をフルに発揮してほしいと思います。

 

それから、比較的得意なもので構わないので、過去問か予想問題を1つ用意して、本試験の時間に合わせて解いて、時間配分の練習をもう一度やってください。

 

あとは、それ以外で苦手なものを潰してください。

仕訳、時間配分、苦手な問題の克服、今日1日はこの3つに的を絞って勉強してください。

 

そして、明日は、結果を恐れず、今までやってきたことを全てぶつけてください。

試験が終わったら、自分へのご褒美として少しお休みして、数日経ったら次のステップに向けて頑張ってください。

 

攻めの気持ちで、前向きに、自信を持って頑張っていきましょう。

私はいつもあなたの簿記検定の合格を心から応援しています。

 

ここまでご覧いただきまして誠にありがとうございました。

頑張ってください。

【人気記事】
毎日更新!Youtube 簿記会計を楽しく学べる「柴チャンネル」
【無料動画講座】簿記2級短期合格勉強法
【無料メール講座】柴山式簿記1級スピード合格法